相談所の活用

兵庫県の住宅街

兵庫県の中東部に位置する丹波篠山エリアは、若い人たちの移住先として人気がどんどん高まっています。
田舎暮らしにあこがれ、のんびりとした時間の流れに魅了された人たちが集まってくる注目の田舎暮らしエリアなのです。
昔からある古民家をリノベーションしてお店を開いたり、放置されていた田畑を開墾して農業を始めたりと、人々が丹波篠山の土地をうまく生かして暮らしています。
都心に比べれば土地の価格はかなり安価ですが、だからといって大きなビルやきらびやかな施設を作るような人はいないのです。
丹波篠山の風景を壊さず、この地域ならではの空気に順応したいという思いを持った人が集まっています。
一人ひとりが地元を愛しているので、人と人のつながりも自然と強く結ばれています。

丹波篠山エリアの魅力は、日本のふる里そのものと言える豊かな緑と豊富な食材です。
この地域には、丹波ブランドと言われる食材がたくさんあります。
牛肉や野菜、豆類など、丹波篠山の豊かな自然に囲まれて育った美味しい食材の宝庫なのです。
猪肉を使ったぼたん鍋のような伝統的な食事ができるお店もありますし、地元食材をおしゃれに活かした新進気鋭のカフェやレストランも増えています。
また、この地域は京都への玄関口として栄えた歴史を持っています。
そのため、京都の文化が今でも強く残っており、歴史ある名所や旧跡がたくさんあります。
のほほんとしたなつかしい家並みと歴史情緒あふれる街並み、それを大事にしようと集まった温かい人たちに出合えるエリアなのです。